中百舌鳥ゲームクラブ

中百舌鳥にて時折開催するボードゲーム会の告知等のためのブログです。

第10回中百舌鳥ゲームクラブ 開催報告

1月24日に中百舌鳥にある梅町公園集会所にて中百舌鳥ゲームクラブを開催しました。募集はこくちーずを使用して40人募集し、参加者は9人でした。

以下にプレイされたゲームの写真を載せておきます。

 

ゆかいなふくろ

共通の場にカードをプレイして並べていきます。カードの数字と同じ枚数並ぶと得点として引き取ることが出来ます。ただし取ることが出来るのは最後のカードを置いた人だけなので、アシストしないようにプレイしなければなりません。時間調整用にサクサクと遊べます。

f:id:nakamozugame:20150124121145j:plain

 

グラストンベリー

魔法の薬を作るため、鍋にドンドン材料を入れていきます。材料を集めるには軽く記憶要素もありますが、コマの移動にも絡むのでそこでもなかなか上手くはいかないです。

f:id:nakamozugame:20150124130559j:plain

 

倉庫の街

前回同様に拡張込みですが、前回の反省点(カードの未日本語化)をクリアしてきたらしく、カードが日本語化されていたようです。

f:id:nakamozugame:20150124151143j:plain

 

ヒストリア

文明発展系のゲームですね。ロンデル的なカードプレイでゲームを進めていきます。軍事力を上げるか、科学力を上げるか。そしてどういった世界遺産を集めていくか。このあたりでそれぞれのプレイ方針が変わってくると思います。

f:id:nakamozugame:20150124151135j:plain

 

世界の七不思議

最近最新の拡張が出た七不思議ですが、今回は基本のみでプレイ。初プレイの人にとっては基本のみでも充分な面白さだと思います。

f:id:nakamozugame:20150124163020j:plain

 

ラックオー

比較的古典的なゲームになるんでしょうか。数字の書かれたカードを1箇所ずつ入れ替えて昇順に並べることを目指します。とはいえ場にあるカード(表が見えているのは1枚だけ)しか入れ替えが出来ないので、なかなか思うようには進みませんけど。

f:id:nakamozugame:20150124172526j:plain

 

パッチワーク

最近出た2人用のゲームみたいですね。タイルをボードに上手くはめていけば良いんでしょうか。

f:id:nakamozugame:20150124172536j:plain

 

宝石の煌めき

ドンドンゲームが出てくる中では比較的今も遊ばれているゲームじゃないでしょうか。ルールが簡単なのでプレイ人口も増えてて遊ばれやすいのも理由かもしれません。

f:id:nakamozugame:20150124172549j:plain

 

ごいた

日本の伝統ゲーム、ごいた。ペア戦なので4人限定というところが最大の弱点ですが、それを補ってあまりある楽しさだと思います。

f:id:nakamozugame:20150124182741j:plain

 

参加していただいた皆様方ありがとうございました。

次回の開催日時はまだ未定ですが、可能なら2月に行いたいと思います。

開催する際にはこくちーずにて募集する予定です。

よろしくお願いします。

広告を非表示にする